洗浄力は控えめ?

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

加水分解シルクシャンプーの特徴に、洗浄力があります。通常、シャンプーをするときには、よく泡だってスッキリサッパリと洗いあがる製品を選ぶ人が多いでしょう。ところが、よく泡だって洗浄力が強いシャンプーは、頭皮や髪に強烈な刺激を与えてしまいます。それにより、思わぬダメージが重なることも多いのです。その点、加水分解シルクシャンプーは刺激が弱いのがポイントです。

低刺激のシャンプーは、頭皮や髪に余計な負担を与えません。頭皮への影響には鈍感になりがちですが、頭皮も体の一枚皮でつながった皮膚の一部です。顔の皮膚と同じように刺激を受けやすく、洗浄力が強過ぎるシャンプーはおすすめできません。ただ、低刺激で安全性の高い加水分解シルクシャンプーの場合、洗浄力が控えめなのも特徴なのです。

強い洗浄力を感じられないと、洗った気がしないという方もいるかもしれません。最近では、水だけで髪を洗う水シャンプーも流行ってきていますが、モコモコの泡で髪を洗うのにも根強い人気があります。加水分解シルクシャンプーは泡があまり出ないタイプのシャンプーですが、イコール洗浄力がないということではありません。しっかり頭皮をマッサージすれば、洗い上がりもサッパリします。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket