加水分解シルクの効果

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket

蚕から取れるシルクは繊維の一種ですが、その成分には人の体にも役立つタンパク質が多く含まれています。シルクを構成しているタンパク質を加水分解すると、可溶性タンパク質の加水分解シルクとなります。安全性が高い成分で、使用感がサラッとしている割に洗い上がりはしっとりしているため、加水分解シルクシャンプーを一度体験すると、病みつきになるリピーターが多いのです。

加水分解シルクシャンプーの最大の効果といえば、保湿効果でしょう。保湿効果で髪に潤いを得られれば、乾燥を防げます。頭皮や髪が乾燥すると、外敵に影響を受けやすくなってしまいます。加水分解シルクシャンプーで髪が保湿されれば、ダメージの修復も可能です。また、皮膜形成効果により、毛髪にハリやコシが生まれるため、一目見ただけで美しい髪という印象を与えられるようになるでしょう。

加水分解シルクシャンプーは、洗い心地がよいのもポイントです。洗うだけで髪のダメージをリペアしてくれる上に、洗い上がりにドライヤーで髪を乾燥させるのもスムーズです。通常は、ドライヤーをかけているときにダメージが出てしまうこともよくありますが、加水分解シルクシャンプーの場合はドライヤーで髪を傷める心配がほとんどないのです。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket